FORUM34号 罨法と湿布 F・O・R・U・M 34
Wickel und Auflagen
罨法と湿布
 
タイトルテーマは“罨法と湿布”。昔おばあちゃんに手作りの湿布を貼ってもらった経験のある方がいらっしゃるかもしれませんが、ドイツでも湿布は伝統的な民間療法の1つです。精油やヒドロラーテを加え自然素材の布を使って、身体にやさしく不調を改善する湿布や罨法を特集しています。
2010年2月発行
目 次
罨法と湿布 「肝臓罨法」を例にした罨法と湿布
小さいときからソフトな自然療法・子どものための罨法、湿布、当て布
アロマケア ホリスティックで気持ちのよい口腔ケア
緩和ケアで香りを使う
アロマテラピー 悲しみの克服のサポートとしてのアロマテラピー
アロマサイエンス 精油とアレルギー
鼻を使わないでにおいを嗅ぐ
栽培と製造 野生採取の2つのイニシアティブ、今ともにフェアワイルド財団の中に
植物オイルのラベル詐称は持続可能性への攻撃
精油のヨーロッパ市場
フォトレポート・レユニオン島のバニラ
アロマカルチャー 香りのメディテーション
自然化粧品サロンでの罨法と被覆
価格: ¥2,160(内税) | ドイツ語和訳全44ページ | モノクロ | A4サイズ