FORUM41号 医療におけるアロマテラピー F・O・R・U・M 41
Aromatherapie in der Medizin
医療におけるアロマテラピー
 
公衆衛生制度のなかでアロマテラピーはいかなる地位を占めているか・・・ この41号では医療領域におけるアロマテラピーに重点的に光をあてます。
アロマテラピーは他の治療法に付随的に投与され、たとえば泌尿器感染の撲滅に、治傷においてです。あらためて印象的なのは緩和療法におけるホリスティックな作用で、そのおかげで重病人がふたたび自分自身をとり戻すのです。
そしてとくに手に汗握るのはガン治療の領域における展開です。たとえここでの適用がまだ緒についたばかりだとしても、この領域での研究は非常に活発です。(社説より)
2014年7月発行
目 次
医療における
アロマテラピー
ガン治療における精油
進行した胃ガンにおける補助療法としてのアロマテラピー
尿道感染におけるアロマテラピー
アレルギーと補完医療
アロマテラピー 助産における精油
アロマケア ADHS をもつ子どもにたいするアロママッサージ
アロマサイエンス 不安症と鬱における嗅ぐことの意味
タイム・ブルガリス L. 2013 年の芳香植物
あの頃と今 北に育つ親戚 〜 想像もつかないところに生えるタイム種
栽培と製造 精油とヒドロラーテを自ら蒸留する
植物油 ブラッククミン油
アロマカルチャー 芳香植物園
アロマクッキングより:食物と飲物のための香り
専門教育 香りのアカデミー:社団法人応用アロマテラピー研究所
価格: ¥2,160(内税) | ドイツ語和訳全48ページ | モノクロ | A4サイズ