2018.12.14

2019年以降のFORUMについて



先日、12号から延々20年間途切れることなく刊行し続けたFORUMを50号の記念号で閉じることを長いあいだサポートしてくださった会員の皆様にご連絡しました。
[pdf-embedder url="https://www.wiese.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/12/FORUM50号.pdf"]

国会図書館にも寄贈し、ドイツ語圏の貴重な情報をお伝えすることが私たちFORUM担当者にとっても歓びでしたが、そろそろパワー切れとなり、苦渋の決断でした。
これで一区切りと考えていたところに、旧知の林真一郎先生から情熱的なご連絡がありました。ここでドイツ語圏の貴重な機関誌と情報が途絶えるのはなんとしても残念なので、何らかの形で継続できないか、サポートは惜しまないとのことでした。会員の皆様からも非常に残念だと、バックナンバーのご注文が相次ぎ、嬉しいとともにこのまま終えていいか複雑な気持ちになりました。林先生にも何度もご相談にのっていただき、私たちエルフリンデン・フォールムとしても今後の方向について検討を重ねました。
その結果、今まで通りの形では無理かもしれませんが、少なくとも最も重要だと思われるFORUM最新号のいくつかの寄稿は日本語にしてお届けし続けようということになりました。まだ最終結論に達してはいませんが、なんとか前向きな方向を目指します。
皆様には具体的に決まり次第ご連絡します。

By エルフリンデン・フォールム代表 手塚千史